うみまち発!crystal diary

アラフィフ女医です

スマートウォッチで医者の仕事が減る

「Fitbit Sense」レビュー:新機能満載で、コスパ抜群の最新スマートウォッチがきた! | ギズモード・ジャパン

使っているスマートウォッチに
新しいバージョンが出て
機能が色々増えて
なんでも
ストレスチェックができるそうです。

皮膚温や心拍の変動を見てストレスを判定するのですね。

心拍数はもちろんのこと
それ以外にも
酸素飽和度センサーや
心電図センサーも
備わっていて

スマートウォッチの進化はすごいです。
いずれは買い替えたいな

将来的には
スマートウォッチで
血圧や血糖値や動脈硬化も
測定できるようになるだろうし

皆が身につけるようになれば
病気になって
ひどくなってから
病院に行くことがすごく減りそうです。

そうすれば
今多く病院で診ている
足などの動脈硬化や
脳梗塞、脳出血、心筋梗塞
の発症が減ってくれば
病院での治療の大きな柱が
減りますね。

唾液で
ウイルス検査や
遺伝子検査も出来るので
自宅から郵送できる時代です。

がんも早期に発見され
大きな手術も必要なくなるでしょうね。

思えば
ここ20年でも
喘息がひどくて呼吸ができなくて
亡くなる方はみかけなくなり
糖尿病のコントールがすごく悪い方も
減ったように思います。

これからもきっと
早期に病気を見つけることで
病院での治療にかけるお金も
少なくなっていきますね。

ヘルスケア業界は
病院より前の予防や検査に
重きがおかれていく時代なのは
わかりますが

医者がどうそこに参入したらよいかは
不透明です。

未来の医者は新たな仕事スタイルを
作っていかなくてはいけないですね。