うみまち発!crystal diary

アラフィフ女医です

母親をクリヤすれば

今日、
40代後半の女子3人が集まって
一致した意見です。

自分の母親の扱いが大変だった
母親と今までやってきた自分をほめたい
母親の扱いをクリヤ出来たら
何も怖くないって思って生きてきた

って意気投合しました。

そもそもなんで
こんな話になったかというと

70代の女性の患者さん
だんだん老いてきて
隣の市に住んでいる娘さんが
面倒見に週の半分くらいは
泊まるようになってきました。
クリニックにも一緒に付き添いで来て
色々、お母さんの世話をして
自分の生活も犠牲にしているの
大変だなぁ

と思って見ていたら

70代の母親の方が

別にお世話してって
頼んでもないんだけど
来ちゃうのよ〜

って、言っていて
まあ、人の目を気にしての見栄も
あるのでしょうけど

そんなはずもなく
本当に
食べられなかったり
精神的にも病んだりして
目が離せなくなって
お世話しにきている娘さんなのに
こんなこと言われちゃうのかぁ

というところから始まった話で。。

確かに
私たち世代は
母親からの影響?圧力?を強く受けて
育っている人が多い気がします。

まぁ、私もそうなのですが、

それが大人になってもいつまでも
トラウマとまではいかなくても
強く人格形成などに影響している
気がします。

そして、だいぶ歳とって
語れるようになった
40代の今
言うなれば
うちの母親は扱いが大変だ〜
ということになります。

ちょっと
ずれていたり
頑固さを出して見たり
世間知らずだったり

何というか表現に
難しいのですが
今の70代後半って
そういう世代の女性なのかも
しれません。

そういう微妙な母娘関係は
今の子供たち世代には
あまり見られませんね。

今は
お友達みたいな
仲良しが
多い気がします。