うみまち発!crystal diary

アラフィフ女医です

2020年職場が変わるまであと少し

職場で早々と、2020年春から夏にかけての当直の話をしていました。もうそのころに私は新しい職場にいるのだなと思い、あと少しで新たな職場に行くのだとあらためて気づきました。

2018年3月末に自営のクリニックを継承して、新たに就職したのですが、もともと、8年のブランクを埋めるためのテンポラリーな位置づけの就職であり、幅広く症例がある点ではいいのですが、当直があったり急患が多かったりは、アラフィフの私にあった場所ではなく、今年の3月の時点で次の職場を探して決めていました。

今の職場は平均年齢も若く、お互いの仕事ぶりが気になるのかぶつかり合ったり、それから、そういう世代なのでしょうが専門医ということを常に考えて、日々過ごしているようです。ほかの先生を専門医のあるなしで判断したり、次に何の専門医を取るとか、専門医を取ることを目標にしていたりとか。専門医15年持っていてもうどうでもよくなっている私としては、静観。。という感じです。

自分の強みを生かせる場所を見つけて、腰を落ち着けて働きたいものです。

そして、落ち着いたら、これはできるかわかりませんが、栄養学の分野で患者さんと携わっていけたらと思っています。