うみまち発!crystal diary

アラフィフ女医です

自分であれもこれもできないから、おすすめクリニックを紹介します

麻酔科医として週4日、外来を週1日やっていて、自分で栄養外来もやりたいんだけど、時間がないなとずっと考えていました。

栄養外来は、慢性疲労線維筋痛症、そのほか体のだるさや更年期など不定愁訴の方を診ている今の外来とリンクするからそこでやるか、なんて漠然と思っていましたが、そうだ、そういう方は信頼できる先生がやっている宮澤医院とかナチュラルアートクリニックを紹介すればいいのですね。宮澤先生も御川先生も分子栄養学に関して恐ろしいほどの知識を持っていらして自身で開業されている。その先生を知っているという私の強みを生かせばいいんだと思いあたりました。

分子栄養学の検査、いろいろありますが、例えばおすすめナンバーワンの有機酸検査

おしっこの検査で、エネルギー産生の回路のどこが回っていないかとか、腸内環境はどうかとか、ドーパミンとか脳内アミンの調子はどうかとかビタミン不足はないかとか、解毒すべき物質は溜まってないかとかいっぺんにすごくたくさんのことがわかります。

ほかにもいろいろ検査があります。まだまだ日本では広まっていませんが、腸内細菌とか腸内環境の本もたくさん並び始めているので、分子栄養学の検査が広まるのも時間の問題かと思います。

私も、分子栄養学の勉強を続けつつ、自分で開業というよりは、直接だったりweb上だったりで今あるクリニック、臨床分子栄養学の先生のクリニックを紹介していけばいいのかという考えに至りました。