レッドブルでカフェインの取りすぎ?と研修医君を心配する

健康wellness,医療medical

病院の研修医君たち、

月に8から10回の当直をこなし、

昼間も忙しく働きつつ、

発表の資料をまとめたり勉強もしてととっても多忙です。

彼らをふと見てみると,手にしたドリンクがレッドブルというもの。

 

エナジードリンクです。

「座った瞬間,眠すぎて意識が飛びそうになるんですけど、これ飲むとおきていられるんですよ」

と、かわいそうに、仮眠くらいする時間もないのかと思いますが、結構飲んでいるみたいです。

「1日1本か2本にしてます。」

と言っていましたが、体に良くないのでは?カフェインの取りすぎなのでは?と心配になりました。

そこで調べてみました。

レッドブルにはどれくらいカフェインが入っていて、カフェインは一日どれくらいとってよいのか。

ちなみに

カフェインを過剰に摂取した場合には、中枢神経系の刺激によるめまい、心拍数の増加、興奮、不安、震え、不眠症、下痢、吐き気等の健康被害をもたらすことがあります。

と厚生省のHPに書いてあります。

それによると推奨されるカフェインの量の限度は一日400㎎とあります。

エナジードリンクレッドブルには80㎎/本のカフェインが含まれているので

一日5本は大丈夫ですね。

意外と含有量は多くなく大丈夫とみるのか、

いやいや個人差があるし多いとみるのかわかれるところです。

ちなみに、

コーヒーには一杯60㎎、煎茶には一杯20㎎のカフェインが含まれているそうです。

普段飲んでいるコーヒーや緑茶などの飲み物と、

エナジードリンクのカフェインの量は大きくは変わらないということが分かりました。

 

ちなみに私はカフェインにすぐ反応してしまうので

昼間コーヒーを飲むともう夜は眠れなくなるし、

夜にエスプレッソを飲むと3時か4時まで眠れなくなるという厄介な体質です。

エスプレッソ好きなんですけどね。

カフェインは、

お酒やたばこと同様に依存性があるといわれている怖い物質なので注意して取りたいですね。