今日、調停に向けて動きます!素敵な弁護士に会えた!

なんか、離婚ブログみたいになってきていますが。。

夫とは2015年に別居して以来6年、

別居時中3と小5、つまり現在大3と高2の子どもを中学受験大学受験を含め

一人でフルタイムで働きながら子育てをしてきています。

これを言うと皆に驚かれますが

夫は一銭も負担していませんし、

子育て教育も一切関与しようとしません。

関与するのは旅行と食事などの遊びだけです。

何回かメールでお願いしたことあるのですが、

あなた収入あるからいいでしょ、自分一人暮らすのに精一杯です!

といわれ断られ続けてきました。

 

3年別居したら離婚できるのでそろそろと思いつつ

日々の忙しさにかまけて6年になってしまいました。

 

夫との間だけで離婚を話し合う協議離婚は、

夫が親権を失いたくないとか、養育費は払えないとか

慰謝料や財産分与を請求するとかわけのわからない身に覚えのないことばかり

言うので、成立は無理でした。

 

昨日は、

最近忘れていたのに、夫のわけわからん言動を考えなくてはいけないし

調停や裁判や弁護士費用が掛かってもその分取り戻せるか分からないし

で どんよりしていて、諦めモードでブログにもそう書いたのですが、

今日予約をしていたので

早速弁護士事務所にお話を聞きに行きました。

そしたら一転、弁護士にお願いすることにしちゃいました。

”一切お金をもらってないんですか?

そしてこの態度ひどすぎる!”

と激しく同意してくれた女性弁護士にあっさりとお願いすることにしました。

 

離婚と婚費請求と両方同時にした方がいいとのアドバイスをいただき

調停の着手金、それぞれ33万と16,5万振り込みました。

 

もう動き出してしまったので今日は晴れやかですっきりした気持ちです!

 

女性弁護士、かわいい声で、顔も美人で話をすごく聞いてもらえて同意してもらえてよかったです。

弁護士のイメージは、なんか親身でなかったり、

お金目当てって思わせちゃったり、

判決とか法律とかしか興味なさそうだったり

いいイメージないのですが、

すべてのイメージをくつがえす素敵な方でした。若いけど頼りにしてます!

あとでHP見たら京都大学法学部出身でした。かっこいい!!