濃厚接触者は3週間以上、無症状感染者は10日間自宅待機が必要です

コロナウィルスの猛威は止まりません。

最近私も新型コロナウィルス患者に陽性連絡をしたり、

ワクチン担当をしたり、今まで通常診療だけだったのが

コロナ関連の業務に携わる割合が少しずつ増えています。

軽症者もかなり多いのですが、発熱して発熱外来に来て

PCR検査を受けて陽性が出ると

検査してから10日間は無症状でも最低限自宅待機が必要になります。

10日間は感染力があると考えられているためです。

そして、例えば家族がいて濃厚接触者になると

PCR検査を希望して受けることもできます。

濃厚接触者でありながらPCR検査が陰性でなおかつ陽性者と同一世帯で住み続けるとなると、濃厚接触者と最後に接触した10日後から14日隔離

つまり計24日間の自宅待機が必要となります。

陽性になった方が、陰性のまま濃厚接触者でいるより

自宅待機期間が短いというおかしなことになっています。

どちらにしても、お子さんが感染して親が濃厚接触者になったりするケースも増えているようですが3週間も自宅にいて仕事に行けないとなると

つらいですね。